organic
from the farm
for your table

 本物のおいしさをもっと広めたい。丁寧に育てられた、上質の野菜たち。品質の高さと安全性で高い人気を得ている一方で、少量生産であり、自然に左右される産物は、青果のままでお届けするのが難しいものでもありました。このおいしさを多くの人に知ってもらうために、出来る事は無いだろうか。それが始まりでした。

 「おいしい野菜には人を感動させる力がある」と語る生産者と、「素材に勝る調理法なし」をモットーに掲げる料理人との出会い。そこから生まれた野菜料理に感動した人が集まり、野菜の力で喜びの輪を広げる動きがさらに大きなものとなりました。レストランに街のオーガニックショップ、喜びの輪はさらに大きくなります。

 喜びの輪は、さらに多くの人を巻き込み、膨らんでいきます。人と人とのつながりの中で、Dėliceterre(デリステール)という新しい輝きを得ました。畑から始まったつながりの物語は、今も広がり続けています。そして、今度はあなたと一緒に喜びの輪を広げていける事を楽しみにしています。

history

2013

7月
協議会設立
8月
農林水産省「食のモデル地域育成事業」に認定

2014

3月
ブランド発表会 開催
4月
ウェブショップ開設

2015

1月
「神戸パクチーの2色の香味ソース」が神戸セレクション8 に認定
Dėliceterre(デリステール)

関連サイト

兵庫県有機農業活性化協議会
Dėliceterre(デリステール) webは、兵庫県有機農業活性化協議会によって運営されています。県内の有機農業の活性化を目的に設立され、企業、NPO、生産者、行政と様々な立場の団体で構成されています。農林水産省の「食のモデル地域育成事業」の認定を受けて、実施している有機農産物の加工品開発の取り組みや、構成団体の紹介もしています。
知る人ぞ知る兵庫の名産野菜「五地菜」。かつて五つの国だった兵庫県は、地形や気候も変化に富んでいて、その土地の気候風土に合わせて野菜を育ててきました。「五地菜」は土と真摯に向き合う有機農家が丁寧に育てています。その野菜は、濃厚で味わい深く、旬の味を大切にする方々や、素材にこだわる料理人に人気の食材となっています。五地菜Journalでは、そんな「五地菜」の魅力を畑、作り手、料理人、気候風土や歴史のつながりと共に様々な角度から紹介しています。

運営団体/兵庫県有機農業活性化協議会 所在地/兵庫県西宮市高松町5-39 お問い合わせ/info@deliceterre.com

credit

兵庫県有機農業活性化協議会/ファームアンドカンパニー株式会社/NPO法人みつばちファーム
兵庫県有機農業生産出荷組合 はたんぼキッチン/兵庫県農政環境部農林水産局農業改良課/野菜ビストロ レギューム
アートディレクション/古川 智基(SAFARI.inc) デザイン/谷口 友里歌(SAFARI.inc)
写真/森 一美(STUDIO JiJi) 映像/立川 晋輔 プログラマー/帰山 いづみ(icon system planning)